One Farmer / One Chef:
Ome FarmとEatripシェフ野村友里

 Read in English

一つのファーム。
一人のシェフ。

青山ファーマーズマーケットで仕入れた地元の野菜を使って、シェフに料理のコツを教えてもらいながら、見慣れない野菜を美味しく作ってもらいます。

One Farmer / One Chef の第2回は、東京の farm-to-table レストラン Eatrip のシェフ野村友里が Ome Farm の新鮮なお野菜を使い、一品を作ってくれます。

ビーツのリゾット

(お野菜はOme Farmより)

新玉ねぎ   1/2個
ビーツ   小さめ2つ 80gぐらい

白米   150g
オリーブオイル 大さじ2
白ワイン 100cc (無くても良い) 
お水      800cc
ブルーチーズ  40g
パルメザン   40g (お好みで)
塩       適量
黒胡椒     適量
(二人分)

1. 野菜の下処理

玉ねぎはミキサーにかけてペーストにする。ビーツは皮をむき1cm角ぐらいに切っておく。

2. フライパンにオイルを敷き

ミキサーにかけた玉葱を加えて炒め、透明になったらお米を洗わずにそのまま加え中火でお米が白っぽくなるまで炒める。

3. 横の別のお鍋にお水を沸かしておく

4. ビーツと白ワイン(あれば)をお米を炒めたフライパンに加え、沸騰させてアルコールをとばす。

沸かしたお水を一気に加えて。

5. お米がアルデンテ(芯が少し残るぐらい)になったら、ブルーチーズを細かくしたものと塩を入れ、味が整ったら黒胡椒をガリガリと挽いてかける。

6. パルメザンチーズはお好みで。

Produced by Media Surf Communications Inc.